現代社会にオススメの食材

玄米

ミネラルが豊富です

現代の日本は飽食の時代だと言われていますが、実のところ無自覚なまま栄養失調に陥っている人が少なくありません。それは決して食事の量が足りてないと言うわけではなく、食事の栄養バランスが崩れていることで、一部の栄養素が不足している状態にあるのです。その栄養素としてまず挙げられるのがミネラルです。そのため、近年では玄米が見直されるようになって白米から玄米に置き換える家庭が増えています。では、なぜ玄米が良いかと言うと玄米に含まれているヌカには先ほど述べたミネラルが豊富に含まれているからです。一言でミネラルといろんな種類がありますが、現代で不足がちとなってるのは亜鉛と鉄分だと言われています。亜鉛はタンパク質やホルモンの生成に不可欠なミネラルで筋肉を作るのにも必要で、これが不足すると味覚障害に陥るケースも少なくありません。そして、鉄分は赤血球に必要なミネラルとして知られているように、これが不足すると貧血に陥ってしまうのです。その二つのミネラルが玄米は白米よりも豊富に含まれているため、現代の日本の食生活のバランスを整える存在として注目を浴びています。最近、力が入らなくなったり食事が感じられなくなったりしたら亜鉛不足の可能性があり、疲れやすくて眩暈などを起こしていると鉄分不足の貧血の可能性があります。それらに心当たりのある人は、白米を玄米に置き換えることによって症状を緩和させることができるようになるかもしれません。